正しい座り方

◎正しい座り方

椅子に座る場合は骨盤を立ててお尻が背もたれに密着するように深く腰掛ける。膝がお尻よりわずかに高くなるのが理想です。そうすると軽く背筋と腹筋が緊張している状態になります。姿勢を保つ「姿勢筋」が使われているのが分かると思いますが、その姿勢が辛いようであれば「姿勢筋」が怠けていた証拠です。
もし、椅子が高すぎる場合は足を台にのせたりと足の位置を調節します。
脚を組んで座る、あぐら、足を投げ出して座る、体育座り、女の子座り(ぺちゃんこ座り)、お姉さん座り(脚を横に流す)は骨盤や身体が歪む原因になります。座り方が悪いと首こりや肩こりや腰痛も起きやすくなります。

0051

 

 

 

 

 

 

◎正しい座り方のチェックポイント

  1. 椅子の前に浅く座っていませんか?
  2. 足を投げ出していませんか?
  3. 極端に高い椅子や低い椅子に座っていませんか?
  4. 柔らか過ぎるソファーに座っていませんか?
  5. 40分以上同じ姿勢で座っていませんか?
  6. 床や畳の上で女の子座りや脚を横に流して座っていませんか?
  7. 椅子に座って脚を組んだりしていませんか?
  8. 骨盤を後ろに傾けて背中を丸めて座っていませんか?

 

当整体院では、正しい姿勢法(立ち方・座り方・歩き方など)をお客様の生活習慣に合わせてアドバイスしております。詳しい姿勢の方法などを知りたい方はお気軽にご相談ください。

 


《ご予約・お問い合わせ》

小山市で整体院をお探しの方、お電話やメールでお気軽にご相談ください。

小山整体カイロプラクティックセンター
しらかし整体院
〒323-0828 栃木県小山市神山2-10-32

☎0285-37-7858

(完全予約制)

 

☆お問い合わせフォーム

>>メールでお問い合わせ