急性腰痛(ぎっくり腰)

ぎっくり腰は、急性的な腰痛症を指す言葉で、欧米では突然の耐えられない腰痛により「魔女の一撃」とも言われています。

原因は様々で、以下のようなことが原因であることが多いです。

  • 重い荷物などを持った
  • 前屈みの作業を続けた
  • 寒い場所での作業で腰が冷えた
  • 日頃から姿勢が悪い
  • 腰に負担を掛ける作業が多い
  • ストレスによる自律神経の乱れ
  • 腰に負担が掛かるスポーツをした

急性的な痛みの場合は内部組織の損傷や炎症が起こっている場合が多いので、損傷した組織を回復させる期間が必要です。症状が酷い場合は楽な姿勢で過ごし、鎮痛作用のある湿布薬を貼ったり、コルセットを巻くと楽であれば使用すると良いでしょう。

117816

 

 

 

 

 

 

ぎっくり腰の原因は、筋肉や神経、関節への急激な負担や疲労や緊張など様々ですが、肉離れや関節の捻挫、椎間板の損傷などで、ぎっくり腰になる場合もあります。

ぎっくり腰は、数日から1週間、長くても数週間で症状が治まってきますが、もし、以下のような状態の場合は早めに整形外科などの医療機関に受診してください。

  • 痛みが強くなっている
  • お尻や脚に痺れが出ている
  • 歩行が困難な激しい痛みが出ている
  • 動けない程の痛みが出ている
  • 症状部位が腫れている
  • 痛みが緩和する姿勢や体勢が無い

整体での施術は、痛み等かばうことで他の部位に負担が掛かることによる二次的な症状の予防を目的とした施術や応急処置的な施術になります。
施術を受けることで多少は楽になる場合もありますが、急性的な症状の場合は施術を受けた直後に痛みなどの症状が完全に無くなることはありません。少し痛みが緩和してきた頃、痛みが落ち着いた頃に、固まっている筋肉や動きの硬くなった関節を緩めたり、身体のバランス調整のご相談も承っております。

 


《ご予約・お問い合わせ》

小山市で整体院をお探しの方、お電話やメールでお気軽にご相談ください。

小山整体カイロプラクティックセンター
しらかし整体院
〒323-0828
栃木県小山市神山2丁目10-32

☎0285-37-7858

(完全予約制)

 

☆お問い合わせフォーム

>>メールでお問い合わせ