腰痛と反り腰の関係

一見、反り腰は姿勢が良いように見えますが、かなり腰には負担が掛かっている状態になります。反り腰は男性よりも筋力が小さくて筋肉量が少ない女性の方が多い傾向があります。

反り腰は、頚部筋・脊柱起立筋・ハムストリング・ヒラメ筋・腓腹筋などの姿勢を保つための主要筋の筋力低下や硬いことで上手く使うことが出来なかったり、腹筋の筋力が低下していることで、身体の前後のバランスが崩れて、上体が前傾姿勢になって骨盤の前傾や開いた状態になるので「反り腰」の状態が起きます。

反り腰は、様々な症状を引き起こす原因にもなります。若い頃は筋肉量も多くて筋肉や関節の柔軟背も高いのですが、加齢とともに筋肉量が減ったり、筋力が低下してくると症状でお悩みの方も多いようです。

主な症状では、常に背中や腰を緊張する姿勢をしているので腰に負担が掛かりやすく腰痛になりやすいです。他には、骨盤が歪んでいることで下肢への流れが悪くなり冷え症や浮腫みなども起きやすくなります。美容的な面では、骨盤が開いて前傾しているので、内臓の位置が下がり下腹部がポッコリお腹になってしまったり、骨盤が傾くと外側重心になるのでO脚にもなりやすくなってしまいます。

 

反り腰になる原因

  • 筋力や筋肉量の低下
  • 姿勢や体型の変化
  • 常にヒールが高い靴を履く

 

反り腰のチェック法

  1. 壁から踵を5cmほど離した位置で立位の姿勢をとる。
  2. 壁に、頭・背中・お尻をピッタリとつける。
  3. 壁と腰の隙間に手を入れる。
  4. このときに、壁と腰の隙間に手の平が二つ分位入って余裕がある場合は反り腰の可能性があります。

 

整体の施術では、背骨付近・骨盤付近・下肢の筋肉を緩めて、骨盤や上体のバランスを整えていく施術を行います。整体で整えたからといっても以前の生活習慣のままでは再発しやすくなってしまいます。当整体院では正しい姿勢法から簡単な運動療法もアドバイスしております。

2620857

 

 

 

 

 

 

 

 

 


《ご予約・お問い合わせ》

小山市で整体院をお探しの方、お電話やメールでお気軽にご相談ください。

小山整体カイロプラクティックセンター
しらかし整体院
〒323-0828
栃木県小山市神山2丁目10-32

☎0285-37-7858

(完全予約制)

 

☆お問い合わせフォーム

>>メールでお問い合わせ