草取り作業と腰痛

最近は、家庭菜園やガーデニングが流行っていますので、草取り作業をする機会も多いのではないでしょうか?春から夏に掛けては、草の成長も早く、草取り作業の回数も多くなってしまうのですが、その影響から腰痛で来院される方が当整体院も多くなります。

主な原因としては、前屈みや中腰やしゃがんだ姿勢で行う作業が続くことで、脊柱起立筋や殿筋や腸骨筋や大腿部の筋肉が疲労と緊張で硬くなってしまうことで、腰椎や骨盤周囲の動きに制限が掛かるので腰痛が起きやすくなります。大部分は一過性の疲労性腰痛なります。

予防には、以下の点を意識しながら作業をしてみてください。

  • 長時間の作業はしない
  • 疲れを感じたら休憩をとる
  • 同じ姿勢を続けない
  • 作業後はストレッチなどをする
  • 水分補給も忘れずに…

通常の筋肉疲労の腰痛でしたら、次の日には回復していたり、長くても数日くらいで治まるものです。それ以降も筋肉の張りや硬さなどの症状が続いているようでしたらお気軽にご相談ください。

 


《ご予約・お問い合わせ》

小山市で整体院をお探しの方、お電話やメールでお気軽にご相談ください。

小山整体カイロプラクティックセンター
しらかし整体院
〒323-0828
栃木県小山市神山2丁目10-32

☎0285-37-7858

(完全予約制)

 

☆お問い合わせフォーム

>>メールでお問い合わせ