筋肉痛

いつもよりトレーニングを頑張ったとき、慣れない作業をしたとき、久し振りに身体を動かしたときなどに、次の日や数日後に起きる筋肉の痛みのことです。
身体を動かした直後ではなく、一定の時間が経過してから筋肉に痛みが起きるため、「遅発性筋肉痛」とも呼ばれています。
遅発性筋肉痛が起きる原因は、過度なトレーニングや慣れない作業や急に身体を動かすことで、筋肉が過度に収縮を繰り返すために組織がダメージを受けて炎症が起きている状態だと考えられていますが、今のところ、筋肉痛がどのようなメカニズムで起きているのか明確には解明はされていません。
よく、「年齢が上がるごとに筋肉痛になるのが遅れる」とか、「若い人ほど筋肉痛になるのが早い」といわれていますが、全く根拠が無いといわれています。

筋肉痛の予防には…

  • 適切な負荷でトレーニングをする
  • 不慣れな作業は無理をしない
  • 少しずつ身体を慣らしていきながら運動をする
  • 運動後は、しっかりストレッチなどでケアをする

当整体院では運動後のケア的な施術としては、運動などで身体を使うと筋肉はストレスを受けて固まり、身体も歪んできますので、ほぐし療法で筋肉を緩めて循環を促してから身体のバランス調整などを行っております。

 


《ご予約・お問い合わせ》

小山市で整体院をお探しの方、お電話やメールでお気軽にご相談ください。

小山整体カイロプラクティックセンター
しらかし整体院
〒323-0828
栃木県小山市神山2丁目10-32

☎0285-37-7858

(完全予約制)

 

☆お問い合わせフォーム

>>メールでお問い合わせ