湿布を貼ると肌がかぶれる

来院されるお客様から、「突然の肩こりや腰痛が出た場合に湿布を貼りたいけど、湿布を貼ると肌が弱くてかぶれてしまうので、何か良い方法はありますか?」という質問を受けることがあります。

湿布が難しい場合は、塗り薬などという方法もありますが、肌が敏感な方は、湿布薬と塗り薬の両方でも肌がかぶれてしまう方もおります。肌がかぶれやすいという方は、一度、皮膚科などの医療機関をご相談いただけると宜しいかと思います。


湿布薬や塗り薬が肌に合わなくて難しいという方は、ご自宅にあるアイスノンで患部を冷やしたり、ホッカイロや蒸しタオルで患部を温めたりといった代用品でも一時的な処置ができます。
詳しくは、湿布の代用品の記事をお読みください。

湿布の代用品の記事を見る

 


《ご予約・お問い合わせ》

小山市で整体院をお探しの方、お電話やメールでお気軽にご相談ください。

小山整体カイロプラクティックセンター
しらかし整体院
〒323-0828
栃木県小山市神山2丁目10-32

☎0285-37-7858

(完全予約制)

 

☆お問い合わせフォーム

>>メールでお問い合わせ