ストレッチの種類

ストレッチの種類は色々とありますが、大きく分けると「静的ストレッチ」と「動的ストレッチ」の2つに分けることが出来ます。

 

①静的ストレッチ
ストレッチのポーズを決めたら、じっくり伸ばしていく方法になります。

②動的ストレッチ
軽い勢いをつけてリズミカルに筋肉を伸ばす方法で、ジョギングやウォーキングをしながら行う方法が一般的です。よく、スポーツ競技では柔軟性を高めるウォームアップのために行われることが多いです。

 

◎静的ストレッチの方法
ストレッチのポーズを決めたら、筋肉を伸ばして気持ちが良いポイントで静止して30~40秒間伸ばす。その時に、反動を使ったり、呼吸を止めたりしないこと。よく、ストレッチというと痛みが出るまで伸ばした方がストレッチをした満足感や効果があるように感じますが、かえって筋肉が強く伸ばされたことに対して反発して硬くなってしまうことがあります。その分、一時的に血流が増すようなことはあるようです。

◎ストレッチは継続が大切
ストレッチは、毎日継続して行うことがポイントになります。1回ストレッチで筋肉を伸ばすと、筋肉がストレッチした状態を覚えますので、毎日行うことで少しずつ筋肉に柔軟性が出てきてきます。気が向いたときに時々行う感じですと、筋肉がなかなか覚えることが出来ないので効果が低くなります。ストレッチは、毎日短い時間でも良いので少しずつ行うと良いですよね。

当整体院では、必要と思われる場合は症状や状態に合わせたストレッチやエクササイズのやり方などもアドバイスしています。

ray_001

 

 

 

 

 


《ご予約・お問い合わせ》

小山市で整体院をお探しの方、お電話やメールでお気軽にご相談ください。

小山整体カイロプラクティックセンター
しらかし整体院
〒323-0828 栃木県小山市神山2-10-32

☎0285-37-7858

(完全予約制)

 

☆お問い合わせフォーム

>>メールでお問い合わせ