自律神経の働き

自律神経には、「交感神経」と「副交感神経」があります。私たち人間の身体では、この2つの神経が常に強弱を繰り返しながら、上手くバランスがとれている状態が良いといわれています。運動などアクティブに活動している時は「交感神経」が優位に働いています。それとは反対に睡眠中や休息をとっている時は「副交感神経」が優位に働いています。
整体やマッサージの施術を受けた後に、「眠気がある」「身体が気怠い」「頭がボーッとしている」などの状態も副交感神経が優位に働いています。

例えば、睡眠中の時は副交感神経が優位に働いています。食後に消化器系の内臓が動き、心臓は休みモードになっているような時も、副交感神経は優位に働いています。それとは反対に、運動をしている時は交換神経が優位に働いて、心臓が活発に動いて、消化器系の内臓は休みモードになっています。

自律神経は身体の中の内臓や器官を支配しているために、何らかのストレスによりバランスが崩れてしまうと、様々な身体の不調が出てきてしまうことがあります。
整体の施術、特にカイロプラクティックは、脊柱(背骨)に対してアプローチしていく施術になりますので身体のバランスを整えると神経機能や循環機能の流れが良くなり自律神経の乱れによる不調などが緩和することがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 


《ご予約・お問い合わせ》

小山市で整体院をお探しの方、お電話やメールでお気軽にご相談ください。

小山整体カイロプラクティックセンター
しらかし整体院
〒323-0828 栃木県小山市神山2-10-32

☎0285-37-7858

(完全予約制)

 

☆お問い合わせフォーム

>>メールでお問い合わせ