猫背と出っ尻の原因と症状との関係

私たち、人間の身体は、背骨のS字状カーブ(生理的彎曲)によって上体を支えています。この背骨のS字カーブを腹筋と背筋で支えてバランスをとりながら姿勢を保つことができます。
運動不足や悪い姿勢などの生活をしていると、正しい姿勢を保つ筋力が低下して「猫背」や「出っ尻」など、姿勢が崩れてきて、身体が歪みやすくなり、「肩こり」や「腰痛」などの原因になってしまいます。

764684

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆猫背(骨盤後傾)
猫背は大腰筋、脊柱起立筋などの筋力が弱いために骨盤の後傾が原因。背骨のS字カーブが少なく腰がまっすぐで、肩、肩甲骨が前方に移動して、顔(顎)が前に突き出ます。全身がダラッとしてしまい、下腹部が前の方に突き出ています。

◆出っ尻(骨盤前傾)
出っ尻は、腹直筋や大臀筋などの筋力が弱いために起こる骨盤の前傾が原因。一見すると胸を張り、お尻がアップした良い姿勢に見えますが、実際は背骨の力だけで体重を支えている悪い姿勢です。腹筋を使っていないので下腹部はポッコリ出てしまいます。

1189316

 

 

 

 

 

 

 

◎正しい姿勢のポイント

  1. 正しい姿勢の状態を覚えること
  2. その姿勢を保てるだけの筋力をつけること
  3. 普段から正しい姿勢を意識して生活をすること

猫背を解消するには・・・
意識して胸を張り、その時の姿勢を維持したまま肩の力を抜くと骨盤が前傾し、正しい姿勢がとれます。

出っ尻を解消するには・・・
お尻の筋肉を一度ギュッと締めて、その時の姿勢を維持したまま、お尻の力を抜きましょう。骨盤が後傾し、正しい姿勢がとれます。

どちらの姿勢も意識するとお腹まわりの筋肉が少し緊張した感じになります。これは本来の正しい姿勢で常に働いているお腹まわりの筋肉がサボっていた証拠です。最初のうちは、筋肉を意識して、正しい姿勢をキープするように心掛けましょう。

当整体院では、お客様の状態に応じた正しい姿勢のポイントや姿勢改善の為のエクササイズなどのアドバイスを行っています。

 


《ご予約・お問い合わせ》

小山市で整体院をお探しの方、お電話やメールでお気軽にご相談ください。

小山整体カイロプラクティックセンター
しらかし整体院
〒323-0828 栃木県小山市神山2-10-32

☎0285-37-7858

(完全予約制)

 

☆お問い合わせフォーム

>>メールでお問い合わせ