産後のボディラインを整えたい

妊娠中は赤ちゃんの成長と共にお腹が大きくなり姿勢や背骨のラインが崩れてきます。また、骨盤の関節を支えている靭帯や筋肉が緩み、赤ちゃんを育むために骨盤が広がっていきます。出産時には赤ちゃんが通るため産道が広がり骨盤が大きく開きます。
出産後、通常は放っておいても骨盤は元の位置に戻っていくのですが、無理なダイエットや運動不足などによる筋力低下の影響で緩んだ靭帯や筋肉は完全には元に戻らないことが多いようです。
妊娠中のお腹を突き出した姿勢・赤ちゃんを抱っこしている姿勢によって、骨盤が前傾状態になります。また、内臓が下垂し代謝が悪くなるので、太りやすく、ボディラインも崩れ、産前の体重になかなか戻らない事もあります。
 
妊娠・出産によって歪んだ骨盤は、産後1年以内であれば比較的戻りやすいと言われています。また当院では産後1ヶ月検診で問題が無ければ、整体を受けることが可能です。

>>小山市の整体院【しらかし整体院】TOP

 

 

 


 

栃木県小山市の整体院

〒323-0828 栃木県小山市神山2丁目10-32

 

☎0285-37-7858