腰の重さ、強張り感

腰の重さ、怠さ、張り感などは、ただ単に筋肉に負担が掛かり疲労などで固まって重怠い状態の場合、もしくは、内臓などの病気により重さや怠さが出ている場合があります。

高熱とともに膀胱炎のような症状が現れる腎盂腎炎(じんうじんえん)、子宮内膜症の場合は、下腹部だけでなく、腰の方にまで重い痛みが出てくると言われています。

通常の腰痛は姿勢や動作に伴って痛みなどの症状が現れやすいのですが、内臓の病気の症状は必ずしも姿勢とは連動しないことが多いので、この様なケースで思い当たる場合は早めに医療機関を受診してください。

>>小山市の整体院【しらかし整体院】TOP

 

 

 


 

栃木県小山市の整体院

〒323-0828 栃木県小山市神山2丁目10-32

 

☎0285-37-7858