ファイトケミカルスープ

随分前から、「絶大な若返り作用がある」、「ダイエットや美容効果がある」、「体調が良くなる」といい“ファイトケミカル”って言葉を聞きます。気になって調べましたところ、ギリシャ語で「ファイト」⇒「植物」、「ケミカル」⇒「化学成分」の意味だそうです。いわゆる植物に含まれる化学物質のことで、抗酸化力、免疫力アップの手助けをしてくれるものだそうです。野菜、果物、豆類、芋類、海藻、お茶やハーブなど、植物性食品の色素や香り、アクなどの成分から発見された化学物質です。抗酸化力、免疫力のアップなど、健康維持や改善に役立つのではないかということらしいのです。

身近なファイトケミカルでは、赤ワインに含まれているポリフェノール。これは活性酸素を取り去る抗酸化力があります。他に、緑茶に含まれるカテキン、大豆に含まれるフラボノイド、ニンジンやカボチャなどに含まれるカロテン類など、ほとんどの植物に含まれ種類も多くあります。

効率よくファイトケミカルを摂るにはスープが良く、身近な食材でも簡単に作れて摂ることができます。

 

【ファイトケミカルスープ】

☆材料・作り方(1人分)☆ キャベツ100g、ニンジン100g、カボチャ100g、タマネギ100gを食べやすい大きさに切り鍋に入れ、水5カップを入れて強火で沸騰するまで煮込み、沸騰したら弱火にして20分コトコトと煮る。ファイトケミカルが溶け出し美味しく食べられるのが20分の煮込み時間。調味料での味付けは一切なしです。冬場は温かくして、夏場は冷やして食べるのがお勧めだそうです。

基本的には食塩などの調味料はいっさい加えない。(健康な人は多少加えてもOKだそうです)
味にアクセントが欲しい時は、黒こしょう、カレー粉、乾燥ハーブなどを入れると食べやすくなります。

>>小山市の整体院【しらかし整体院】TOP

 

 

 


 

栃木県小山市の整体院

〒323-0828 栃木県小山市神山2丁目10-32

 

☎0285-37-7858