出産後の腰痛

出産後は、色々な不調が出てきてしまいますし、生まれてきた赤ちゃんの育児もしなければならないため、とても大変な時期ですよね。このような出産後の時期に出やすい不調のひとつに腰痛があります。

出産後の腰痛は、赤ちゃんを長時間に渡り抱っこしていることも理由の一つですが、それ以外に、妊娠中の姿勢(お腹が大きくなることで)で、背骨のラインが崩れてしまっていたり、骨盤が歪んでしまっていることが原因となっている場合もあります。他に出産時に骨盤が開き、正常に元通りにならなかった場合なども出産後の腰痛になってしまう場合があると考えられます。

腰痛が酷い場合は、中腰になったり、重いものを持ち上げたり、横になった状態から一気に起き上がったりすることはしないようにしましょう。余計に身体に負担が掛かり症状を悪化させてしまう場合や、ギックリ腰になってしまう可能性もあります。

また、ストレッチや体操などを行い、腰の筋肉を柔らかくするという方法もありますが、症状が酷い時は無理に行わないようにしましょう。

当整体院では、お客様のお身体に極力負担が掛からない出産後のお身体の状態に合わせた施術を行っています。筋肉の調整や骨盤の調整も痛みを伴わないソフトタッチの調整をしております。詳しい施術内容などご不明な点などがありましたらお気軽にお電話でお問い合わせください。

>>小山市の整体院【しらかし整体院】TOP

 

 

 


 

栃木県小山市の整体院

〒323-0828 栃木県小山市神山2丁目10-32

 

☎0285-37-7858