慢性的な首や肩の凝り

多くの慢性的な症状は日常の同じ動作の繰り返しや姿勢、気付かないうちに行っている何気ない姿勢などの生活習慣が原因で起きていると考えられます。他に、ストレス、運動不足(筋力低下)、睡眠不足、偏った食事、添加物を多く含む食品を食べる等も原因の一つに考えられます。

整体等の施術を受ける他に、普段から正しい姿勢を意識したり、ストレッチや体操、食事内容や睡眠時間、定期的な運動をしたりと生活習慣を少しずつ見直すことなども大切です。

最初から全部を行うことができる方は良いのですが、中には全部を行うのは無理だという方もいますので、例えば正しい姿勢に関しては、最初の内は少しずつで良いのです。気が付いたら「あっ!いけない…いけない…」と直していけるとよいかと思います。普段から意識しているのと、意識しないのとでは随分と違います。少しずつ出来る範囲で続けて行っていくことがポイントになります。