デスクワークによる首や肩の凝り

長時間の同じ姿勢や動作の繰り返しにより徐々に筋肉が疲労してきて凝り固まってきます。パソコン作業などの顔を下に向いた状態が長く続くと、首の後ろの筋肉(頭板状筋)や首から肩や背中に走っている筋肉(僧帽筋・肩甲骨周囲筋肉)で支え続けているので疲労しすぎて筋肉が凝り固まり血行が悪くなり凝りを感じたり、筋肉が神経を圧迫するので痛みを感じたりします。肩甲骨も固まってへばり付いている状態なので背中も丸くなり正しい上半身の姿勢が保ち難くなることも原因の一つに考えられます。

当整体院では、ゆっくり首や肩、背骨周辺(上背~腰)の筋肉を緩めていき、肩甲骨と肩と鎖骨の動きを調整して正しい姿勢を保てるように整えて症状部位への負担を軽減していくような施術をしていきます。

>>小山市の整体院【しらかし整体院】TOP

 

 

 


 

栃木県小山市の整体院

〒323-0828 栃木県小山市神山2丁目10-32

 

☎0285-37-7858